macの日本語変換ことえりが使えないので変えよう

macの日本語変換は使いにくいと思いませんか?

macに標準でインストールされている日本語変換は「ことえり」というのですが、何かとイラつきますよね。

これ、慣れるしかない、と思って我慢している人が多いのですが、入れ替えることができます。

しかも、Google 日本語変換なら無料な上にかなりの優れものです。

Googleといえば検索です。Googleは世界中のホームページや検索されている言葉を記録しています。

このキーワードを使って辞書を自動学習させているのです。そのため、映画の名前などの新しい固有名詞もきちんと正確な候補が表示されたりします。他の日本語変換がイライラに耐えながら自分の使う単語を少しずつ学習させなければいけないのに比べて大違いです。

Google日本語変換のインストールの仕方は、まずGoogleで検索します。

あとは画面にしたがってダウンロード、インストールします。

インストールが終わると画面右上のアイコンから切り替えができるようになります。

日本語環境設定を選びます。

黒いアイコンがことえり、青いアイコンがGoogle日本語入力です。

黒いことえりは不要なので、青く選択したら下のマイナスボタンで削除してしまいましょう。

この状態になれば、もうことえりにイライラさせられることはありません。

Google日本語入力は、Windowsでもインストールすることができますので、おすすめです。

私はこのGoogle日本語入力が出てからずっと、これ以外の日本語変換を使うことはなくなりました。

ぜひ、最初にインストールすることをおすすめします。